インタビュー

開発部 開発課
工学部情報工学研究科出身/M.Y
2018年4月入社

インタビュー

入社初期の頃と現在を比較して、仕事の質と量の変化と取り組みについて教えてください。


質:以前より情報の機密性を求められるようになりました。
量:日々の業務量はもちろん、他部所との連携のために手続きが必要なので1つの業務に対する作業量も増えました。
取り組み:常に楽な作業法を考え続けて試し、楽な手法の最新化をしています。

入社初期の頃と現在を比較して、仕事に対する責任感は変化しましたか?


変化なし。
自分の技術を売って生活している意識は元から常にあります。

自分を中心とした人間関係と組織の中での自分のあり方をどのように考えますか?


傭兵。

入社から今日までにおいて、大変だったことを教えてください。


眠れない。

技術力に対する取り組み(具体的に)はどのようにしていますか?


就職前はPython2系を主に使っていたので、Python3系の学び直し。
基本情報技術者試験に向けての勉強。

最後に後輩に望むこと(後輩へのアドバイス)を教えてください。


1.食いっぱぐれないような自分の武器を作ること
2.自分の出来る事・やるべき事・やりたい事をこまめに更新すること
3.好奇心を絶やさないこと

1つめは言わば目的地です。この自分の武器を何個作れるかが、後々重要になります。純粋な技術力でも多様な人脈でも何でも構いません。
まずはとりあえず1個作ってみてください。その武器に金銭的な価値が付与されるようになれば最高です。

2つめは目的地までのルート選択に役立ちます。自分の目的までのステップと優先順位を常に意識しておくと、シンプルに考えやすくなります。
また、出来る事が多いほど、つまり自分の武器が多いほど、当然選択できるルートは増えます。
その時点で最良のルートが選べるように、自分の武器は増やしておくに越したことはありません。

3つめは自分自身の燃料に関してです。車はガソリンで走りますが、人間は興味関心好奇心で動きます。
この燃料は、目的達成に対して飽きた瞬間に揮発してしまいます。それを防ぐためにも、燃料を注げるような新しいものを常に探し続けなければいけません。
例えば、自分の武器の鍛え方や新しい自分の武器が「新しいもの」に当ります。
常に新しいものを探し、それに対して打ち込むためにも好奇心を絶やさないことは大事です。


貴重な時間をありがとうございました。

おかやまマラソン2018

おかやまマラソン2018が 平成30年11月11日(日) 9時〜15時30分 の日時で開催されましたが、当社の社員は毎年参加しています。

コースは日本陸連公認で、岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)前をスタートし、岡山平野に広がる市街地を巡って、岡山県総合グラウンド陸上競技場(シティライトスタジアム)に帰ってくるコースです。

当日の天候は快晴で気温は20度近くあり、道のりは40Kmでアップダウンもありきついコースです。終盤の岡南大橋は18m程の高さがあります。
疲れているところに、最大の関門です。
出場には抽選があります。費用もかかります。それはさておき、
出場する以上は毎日の厳しいトレーニングが欠かせません。
仕事以外に鋭気も養えます。健康の増進にも繋がります。

開発部プロジェクト管理課のO.Dさんは完走しました。おめでとうございます。
しかし、本人の感想は
「疲れました。お勧めはしません」 という感じです。
会社も応援しているのでまた来年も出場してください。
折り返し地点の様子
おかやまマラソン2018折り返し地点の様子

システムエンジニアの一日(スケジュール)

開発部プロジェクト管理課
工学部研究科出身/O.D

8:30 出社


8:40 朝会

作業締め日やスケジュール等の確認、周知情報の連係を行います。


8:50 メールチェック

前日帰宅後に急ぎの作業依頼がないか等を確認します。


9:00 打合せ準備

9:30からの打合せに向けて、資料の最終チェックや、印刷、打合せ場所の準備を行います。


9:30 打合せ

お客さまとシステム改修の仕様について打合せを実施。
改修仕様のQAや認識合わせを行います。
認識ズレがあった場合、後の工程で手戻りとなるため、分かりやすい資料を準備しておくのがポイント。


12:00 昼食-休憩


13:00 打合せ結果まとめ

午前中の打合せ結果を資料にまとめます。


13:30 問合せ対応

お客さまより、システムの仕様について問合せがあった場合など、調査および報告を実施。


14:30 テストサポート

担当中のシステムと連係しているシステムの、システムテストをサポート。
連係システムからの視点でのテストも大事なポイントです。


15:30 システム改修の見積作成

午前中の打ち合わせ内容を踏まえ、作成中のシステム改修見積資料を更新します。


17:30 帰宅