従来型ITと先端IT に於ける視点

従来型IT(ソフトウェア開発)と先端IT(ビッグデータ・AI領域)の相違

従来型ソフトウェア開発には、ベースとなる「ビジネスモデル」が既に存在します。
例えば工場の生産ライン、新規に工場を建設する場合でもソフトウェア開発に先行して工場のモデル(設計)ができあがっています。そのモデル(設計)をベースに導入に必要なソフトウェアの設計と開発をおこなっていきます。

他方、分析(ビッグデータ)・AIではベースとなるモデルが存在しません。
そのかわりに社会(企業)が抱える解決すべき「課題」が存在します。
例えば、山の斜面や川の堤防の危険箇所はどこにあるのか?
この課題を土木工学や環境工学、防災工学の見識を基にデータを活用して危険箇所が分かるように(可視化)していきます。
下図は危険箇所の可視化(緑が崩壊が予測される箇所、赤が崩壊した箇所と要因)
危険箇所の可視化

このように、従来型ITと先端ITは視点が異なる点でアプローチの仕方が全く異なります。
両者に共通して云えることは顧客の業務を知ることですが、とくに分析・AIでは業界固有の知識や理解を深めることが必要になります。そのため、基礎的な学問の原点にかえることも大切ではないかと思われます。
使う技術は従来型ITはIT技術に集約されますが、先端ITはIT技術に加えて、分野毎に基礎的な学問も必要になります。

分析・AIは数学、統計、論理学、経済学、法学、農学、生物学、文学、教育、認知科学や脳科学その他多数の基礎的な学問の上に、基礎が築かれています。

私たちも分析・AIでは取り組む分野を広げつつあります。
このため基礎的学問を学ばれた方を広く求めるとともに採用を強化しています。

当社が開発している分析・AIプロダクトの中には特許申請案件が含まれるなど独自技術があります。
当社には独自技術を育む企業基盤と在籍する社員の企業文化があります。

当社は従来型のソフトウェア開発と分析・AI開発もおこなっており、従来型ITと先端ITを融合することで、新たな価値を生もうとしています。

<—– 2021年3月卒業予定の方 —–>

2021年新卒および2021年4月迄に入社可能な方を対象に個別会社説明会を実施しています。

【募集職種】
先端IT領域:データ分析・AI(人工知能)
従来型IT領域:システム(ソフトウェア)開発

【募集対象】
2021年3月に卒業予定の方または2021年4月1日までに入社可能な方
データ分析・AIまたはシステム開発の仕事にご興味のある方

【募集学科】
理系・文系、学部学科・専攻は問いません。

■持ち物
筆記用具

■服 装
会社説明会のため自由な服装でお越しください。

■個別会社説明会では、第4次産業革命への取り組みや弊社の分析・AI開発の最前線、また、弊社の魅力・強み・仕事の面白さなどお伝えいたします。
皆様の不安や疑問を解消できるよう、ざっくばらんにお話しさせていただきますのでお気軽にお越しください。
お会いできる日を楽しみにしています!

※個別会社説明会は新型コロナウィルス対応のため少人数で短時間に設定して、回数を増やしています。

— 新型コロナウィルス 対応についてのお願い! —
風邪のような症状がある方、咳・くしゃみ、体温が37.5度以上ある方については会社説明会へのご参加を遠慮くださいますようお願い申し上げます。
マスクの着用をお願いします。
会場の出入り口には消毒液をご用意していますので出入りされる場合には必ずご使用ください。
————————————————

時間 場所
2020/03/30(月) 9:30~11:30 岡山国際交流センター5F会議室
2020/04/03(金) 9:30~11:30 オルガホール 部屋:ギャラリー
2020/04/14(火) 9:30~11:30 岡山国際交流センター5F会議室
2020/04/28(火) 9:30~11:30 岡山国際交流センター5F会議室
2020/05/08(金) 9:30~11:30 岡山国際交流センター5F会議室
2020/05/20(水) 9:30~11:30 岡山国際交流センター5F会議室
2020/05/28(木) 9:30~11:30 岡山国際交流センター5F会議室

新型コロナウイルス拡大の影響で、4月28日(火)以降の会社説明会を中止させていただきました。

代わりにWEBセミナーを開催しておりますので、ご参加ください。

会社説明会は予約制です。
下記サイトから事前にお申し込みください。

マイナビ WEBセミナー マイナビ2021
当社お問合せから

 

所在地および連絡先 〒700-0901 岡山市北区本町3番13号 イトーピア岡山本町ビル
事業内容 システムコンサルティング
データ分析(ビッグデータ)・人工知能の製品開発
ソフトウェア開発
自社製品の製造販売
・・勤怠管理システム(クラウド、オンプレミス)