時代背景

働き方改革

政府の取り組みにワーク・ライフ・バランスがあります。
ワーク・ライフ・バランスとは「仕事と生活の調和」と内閣府の憲章にうたわれています。

仕事と自己啓発により仕事の能力を高め仕事に対する充実感を得る。他方では、子育てや介護、家庭、地域活動で活躍する。
二つの両輪にバランスを持ってとり組み、健康で生きがいを感じ充実感を味わう。
それが明日への活力に繋がり仕事にも励むことができる。
育児、介護、地域活動、余暇、ひとにより労働と生活はいろんな環境と状況場面があります。
この仕事と生活の両立を支援し実現するのが働き方改革、弊社の勤怠管理システムはこの働き方改革を応援します。

アナログ時代の勤怠管理

紙による勤怠管理

従来の紙による勤怠管理では、チェックや転記ミス、集計ミスといったことに多くの時間が取られるなど、これからますます複雑になる働き方に対応するためには今まで以上に多くの労力を必要とします。
さらに、働き方改革のためのデータがアナログのため、分析するには多くの時間が必要になります。

アナログ勤怠管理

従来の紙による勤怠管理では、チェックや転記ミス、集計ミスといったことに多くの時間が取られるなど、これからますます複雑になる働き方に対応するためには今まで以上に多くの労力を必要とします。
さらに、働き方改革のためのデータがアナログのため、分析するには多くの時間が必要になります。

デジタル時代の勤怠管理

電子化時代の勤怠管理
ITを活用した勤怠管理システム
デジタル勤怠管理の特長

時代のニーズに合った様々な働き方に対応することが可能になります。
転記ミスや集計ミスの激減につながります。
集計などの自動化がおこなわれ、作業の生産性が飛躍的に向上します。
働き方の見える化により、仕事の改善点がみつけやすくなります。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

勤怠管理システム
【ここにタッチ!】を
オススメする理由

働き方改革を実現する勤怠管理システム

豊富な機能が充実
働き方に準拠

  • 法律に完全準拠の勤怠管理システムここにタッチ
    法改正に準拠

    新法律の整備にも、また今後発生する法改正などにも対応していきます。

  • 申請や承認のワークフロー搭載の勤怠管理システムここにタッチ
    各種申請機能

    残業申請や各種休暇申請、各種の手当申請にも標準で対応しています。

  • シフト管理が取り込める勤怠管理システムここにタッチ
    シフト取込機能

    エクセルなどで編集したシフトの取込が可能です。既存のシフト管理業務からのデータ移行も可能です。

  • 給与計算にリンクしている勤怠管理システムここにタッチ
    給与計算連携

    CSV型式の給与計算に対応しています。

  • 勤怠管理システムここにタッチはカスタマイズが可能
    カスタマイズ

    どうしても仕様を変えないといけない。
    そんなときコア部分を除いてカスタマイズが可能です。

さらに!

ラクラク簡単操作!!

  • 操作が簡単な勤怠管理システムここにタッチの特長
    簡単操作

    出勤や退勤時にICカードをタッチしておけば、日々の勤務記録から自動生成されるので、後はブラウザから「承認申請」するだけでOK!

  • ブラウザから修正登録
    ブラウザからの
    打刻修正/登録機能

    タッチを忘れたり、間違ってタッチしたり、休憩を挟んだ場合などでもWebからの打刻修正や登録が簡単に操作できます。
    修正記録も逐一保存しており、誰がいつ修正したかもすぐに判別できます。

  • 自動計算機能をもつ勤怠管理ここにタッチ
    残業時間と深夜時間の
    自動計算機能

    間違いやすい残業時間や深夜時間の計算は、シフトと打刻記録から自動的に計算してくれます。

さらに!

働き方改革三大支援!!

  • さまざまな職種に対応している勤怠管理ここにタッチ
    多様な働き方に対応

    簡単な職種から複雑な職種まで、多様で複雑な勤務体系の労務管理に対応しています。

  • 警告表示機能搭載
    オートアラート機能と
    伝言機能

    労働時間が設定時間よりオーバーしたとき、アラート表示がされ、注意を喚起します。社員に伝える情報などは伝言機能を使うと効率が上がります。

  • 人工知能やデータ分析機能を搭載して見える化を実現している勤怠管理システムここにタッチ
    データ分析機能

    データ分析および人工知能機能により全体、部門、個人などの働き方の見直しが行えます。
    データの長期間保存や蓄積データの分析が容易に行えます。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
勤怠管理システムここにタッチはコストを大幅に削減できます。

コストの削減

電子化することにより、長期間にわたるランニングコストを考えたとき、紙に比べてコストを削減することができます。

Cost Reduction Cost Reduction

確実な導入支援

手作業時代の慣習や問題点を解決してスムーズな導入を支援します。

Support Support
クラウド型とオンプレミス型に対応している勤怠管理ここにタッチ

2種類の形態から選べる

【ここにタッチ!】はお客様の利用環境を考慮して、クラウド型とオンプレミス型(クライアント/サーバ型の呼称)の2種類のパターンをご用意しています。

Choose Choose
堅牢なセキュリティに保護された勤怠管理システムここにタッチ

堅牢なセキュリティに
守られた
勤怠管理システム

クラウド・・24時間365日の運用・監視体制とセキュリティさらに高速・大容量なネットワークに守られた強固なクラウドセンター上に搭載した勤怠管理システム。

ご利用いただく通信はなりすまし防止SSL証明書により、安全で安心してご利用いただけます。

Security Security
お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

価格

お問い合わせください。

導入フロー

  • お打ち合わせ

    お打ち合わせ

    お客様の現状の労務管理をヒアリングして本パッケージと整合性の詰めをおこないます。

  • 導入支援

    勤怠管理の導入支援

    マスター登録の説明や運用を考えた効果的な使い方など導入が効率的におこなえるように支援します。

  • 検 証

    勤怠管理導入前の検証

    実際に使っていただいて、問題点があれば提起していただき検討をおこないます。

  • データ移行

    勤怠管理システムのデータ移行

    部署、権限、ID、氏名・・・、など必要な項目を設定するか、CSV形式でインポートしてデータを移行します。

  • 並行稼働
    本番稼働

    勤怠管理システムの並行稼働・本番稼働

    従来の方法と、【ここにタッチ】と両方で運用して検証をおこなっていただきます。

■ITC 記事 新着情報

勤怠管理システム「ここにタッチ!」記事
  • 概要イメージ
  • セキュリティ
  • 開発の経緯

  • お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

    勤怠管理システムは
    基幹システムとともに
    経営の屋台骨

    企業の中で、基幹システムは生産性を産むものであり、経営の屋台骨であります。
    一方で、労務の意欲を湧き立たせるのは勤怠システムであり、人事システムで、これも経営の屋台骨として企業を支えています。
    そのような勤怠管理システムをスムーズに導入するためには、実績に裏付けられた支援により成功に導かれると確信しています。
    当社の勤怠管理システム「ここにタッチ!」は、事業を営む全ての企業のためのサービスです。

    TOP